いぼの手術について知ろう|きれいな肌に再生することのできる治療

痛みがない治療法

女性

きれいに肌に再生できる

美容外科で受けることのできるいぼ治療は数種類あり、レーザー治療や電気分解法、切除手術などがあります。いぼの原因や大きさ、形状によって適した施術方法があり、医師によるカウンセリングや診断のもとに治療法を決めて行われています。比較的小さいものは炭酸ガスレーザーで蒸散させて除去する治療が一般的です。レーザー治療は狙った色素組織だけをピンポイントに治療することができるため、健康な皮膚にダメージを与える心配がありません。小さいいぼでも盛り上がっている場合は電気メスで細胞を削り取る電気分解法を選択するクリニックもあります。レーザー治療、電気分解法ともに局所麻酔を使用するため、腫れや痛みが少ないのが特徴です。施術後患部はくぼんだ状態になるため、軟膏や保護テープでケアをします。数週間から半年かけて皮膚が再生するので、徐々に赤みやくぼみが無くなってきます。いぼのサイズが大きい場合はメスで切除して縫合する手術が行われ、手術後は抜糸のために来院する必要があります。いぼ治療のなかには施術時の痛みが強く、治療が長期間になるものもありますが、美容外科で行われているいぼ治療は出血や苦痛を伴わない施術があるため人気となっています。特に炭酸ガスレーザー治療は治療時間も短く、1個につき3〜5分ほどで終了します。いぼをただ取るだけでなく、きれいな肌に再生することのできる治療法です。施術の翌日にはメイクができるなど、すぐに日常生活に戻れる点も人気となっています。美容外科ではきれいになることを目的にした治療や手術を第一に考えて実践されています。カウンセリングに始まり、治療後のアフターケアに至るまで責任を持って行ってくれます。治療跡を残さずにきれいに治すために最新の機器や技術を使用しているため、利用者からの評判も良く人気となっています。いぼをレーザーや切除手術で除去したあとは色素沈着が起こることがあります。美容外科では色素沈着をレーザーで除去したり、色素沈着のアフターケアとしてビタミンCや塗り薬が予防薬として処方されたりしています。

看護師

評価の高い美容外科

いぼ手術を美容外科で受ける時は最初にカウンセリングを行うので、どのような形で行うのか確認できます。利用できる治療法は複数ありますけど、数万円程度の費用ですむため特殊な場合でなければ大きな負担にはなりません。

女性

ハトムギが効く

いぼは自力で治すのが困難なものもあり、特に感染して発症したウイルス性のいぼなどは手術で取り除いてしまうのがおすすめです。体質的に再発を繰り返してしまう人には、ハトムギエキスのヨクイニンが効くとされています。

女医

美容外科の活用

いぼ治療で一番多く行われるのがレーザー治療です。この手術は痛みも無く出血もほとんどありません。料金は、いぼの大きさや医療機関によりまちまちなため最初に医師とのカウンセリングで詳しく聞いておくようにします。

婦人

美容外科は美しく取る

美容外科でいぼ治療を受ける場合、レーザー治療か切除手術になります。レーザー治療ですと自由診療になり、サイズによって値段設定されていることが多いので大きいいぼを取りたい場合は費用を念頭に入れておくのがおすすめです。

カウンセリング

説明を聞いて決めましょう

美容外科で受けられるいぼの手術方法には多くの種類があるため、申込みの際には自身の希望をまとめておくのが良いでしょう。美容外科を選ぶ場合は医師の技能や病院の評判だけでなく、アフターサポートが充実しているかも確認するのが良いでしょう。